会社や友達と時の悩みである口臭

私は20代の前半までは口臭はありませんでした。
ある時は寝起きの時くらいで他人からもないと言われていたので、自分には無縁だと思っていました。
しかし20代の後半が徐々に口臭が出るようになり、30代になった今では口臭がひどくなりました。
普段自分で生活をして息をしている時も臭いがわかるようになったくらいです。

普段の生活では問題なくてもやはり毎日会社では周囲がうるさい環境の為に会話をする時は同僚や上司など関係なくほぼ近くで会話することになるので口臭があれば当然わかってしまいます。
過去に何度か気を遣って言われなかったですが、顔を違う方向に向けられたり一歩下がったしぐさがあるので気付いているのだと思います。

友達と車で出かける時も同じでどうしても室内で距離が狭いと目立つようになりました。
私は口臭予防のうがい薬をネットショッピングで大量に購入して、ガムを食べることができない職場では休憩の度にトイレでみんなに気付かれないようにうがいをしています。
当然歯を磨きますが、それでは効果がないので職場では必ず3回はうがいをして抑えています。
仕事からもちろんうがいはしますが、出ればガムを噛んでもよいので友達と出かけたりする時は必ずそれでごまかしています。

口臭が出た原因に太ってしまったのもあるので、ダイエットをしないといけないのもありますが、やはり年齢的な影響もあるのかもしれないので、今後もみんなを不快にさせない為にお金はかかりますが、うがい薬とガムは必須アイテムになると思います。

会社や友達と時の悩みである口臭」への1件のフィードバック

  1. これはコメントです。
    コメントを削除するには、ログインして投稿編集画面でコメントを表示してください。編集または削除するオプションが用意されています。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です